波乗りケンイチ

波乗りケンイチ

わたしとネコの暮らし

 

我が家にネコがやってきたのは、今から3年前の春。

 

私が23歳の時でした。

 

私は小さい時からどうしてもネコを飼いたいと思っていたのですが、実家の家族はなかなかそのことに消極的だったため、中学校・高校くらいのときは半ば諦めていました。

 

そんな私に転機がやってきたのは、大学を卒業し就職した時です。就職先は地元を離れ東京の会社となったこともあり、かなり自由な選択をすることができるようになったのです。加えて、就職したことで自分のお金で何でも購入できるようになり、両親への負担を考える必要もなくなったため、迷わずネコを飼おう!と思いました。

 

飼いたいネコは、何種類か考えていたのですが実際に店舗を見て回ってみるとあるネコを見てピン!と来たためすぐにその子に決定しました。

 

そのネコはノルウェージャンフォレストキャットという長ったらしい名前のネコなのですが、とても毛が長いふわふわが特徴で身体は大きいことが特徴です。

 

元々、動物は大型のものが好きだったためこの子は私にピッタリで、私が帰宅した時に全力タックルをかますこともありますが、これがまた可愛い!

 

この子のお気に入りの席は私のノートパソコンの上で、一度座るとなかなか動いてくれないので困りモノですが、すやすやと休んでる姿を見ると全ての疲れが取れるほど癒されるので全く気になりません。

 

どうかこの子との生活がこの先も長く続くことを祈っています。


夏になってVラインの脱毛がしたくなってきた

 

以前に脱毛をやっていました。その時は手足とワキの脱毛をやったりしていたのですが、パンティーラインは特に考えていませんでした。

 

が、夏になると気になってきますよね〜。

 

下着になると余計に気になってきます。でも、こういう場所って凄く痛いって聞くし人に相談できる話でもないので一人で悩んじゃいますよね。

 

それに値段もそこそこするので行くなら良心的なお値段の所を選びたいです。

 

前回やってもらった時も結構な値段だったにもかかわらず内緒にしてたら案の定旦那にバてしまったので(笑)今回はさすがに素直に伝えたいと思っています。

 

もちろん、脱毛というだけで部位は伝えたりしません。Vライン脱毛っていっても、どうせ分からないですしね。

 

旦那といえど説明するのは恥ずかしすぎます。

 

でも、Vラインをやってもらえば絶対楽なはずなので是非やりたいです♪

 

何処かに良い所ないかなーって思いつつネットで探したいと思います。

 

良い出会いよ、来い!(笑)

 


子供の夏休み

夏になると子供達は夏休みで浮かれる季節ですね。我が家にも小さい子がいるので、今年は海やプールに行こうと予定を立てています。

 

夏休みを前に友人や先輩のママ友さんから一気に連絡が来て夏休みの予定を聞かれました。特に予定もなかったので、もちろんそれらの予定を組んで行ったのですが、ある先輩ママさんから「申し訳ないけど、週に1回くらい予定入れさせてくれない?」とお願いされました。ご近所さんですし、とてもいいママさんなのでOKしましたが、どうしてそんなに予定を入れたがるのか気になったので少し聞いてみる事にしました。

 

すると、どうやらそのママさんのお子さんは今3歳で動きたい元気な盛りのようなのです。休みの日も家にいると力が有り余るらしく、1日に2回は公園やお外に出て遊ばせるのだそう。それでも夜寝ないで大変なのだとか。やっと幼稚園に通えるようになって昼間自分の時間が出来てホッとしていたのも束の間、恐怖の夏休みがやって来たとおっしゃっていました。私は笑ってしまったのですが、ママさんはもう毎日必死で予定を立てているそうなのです。

 

私の子供はまだ1歳なのでそこまで動き回らないのですが、今後自由に動けるようになったら、今の先輩ママさんのように必死で遊ばせているのかなと想像しました。同様に連絡のあった友人の子供もそう言えば4歳になったばかりだったはず。同じように予定を立てているのだろうなと、微笑ましく思いました。

 

JUGEM(ジュゲム)
http://jugem.jp/

ダイハツムーヴを20万円で売りました

去年、2009年に購入したダイハツムーヴを中古車屋のアップルで売りました。2006年式のムーブを2009年に購入しましたが、走行距離が8万キロ近くになったら売って他の中古車を購入するつもりでした。

 

軽のわりには室内空間が広く、小回りが利いて良い車でしたが、ボディカラーがグレーでぱっとせず、街で見かける新車を見て買い替えたいと日頃から思っていました。プリウスが欲しいと思っていましたが、予算オーバーなのでマーチやノートを探すことにしました。

 

それで、整備工場で働いている知り合いがいるので、今乗っているムーヴがどのぐらいで売れるのか聞いてみたのです。知り合いがいうには年式も古いし、走行距離も多いから15万円ほどしか売れないと聞き、少しがっかりしましたが、近くにアップルとガリバーがあるので、それぞれに査定を申込んでみたのです。

 

多分、どちらのお店も同じぐらいの査定額になると思っていましたが、アップルの方が2万円高かったのでアップルに申込みました。ちなみに査定額は22万円で、15万円ほどかなと思っていたので嬉しかったです。

 

本査定に持って行く前に念入りにワックスをかけ、室内もキレイに掃除した後、消臭スプレーをして持って行きました。それで査定して貰ったわけですが、後部座席の下の方に小さな傷があり、2万円マイナス査定されてしまい、結局20万円の査定額になってしまいました。

 

アップルでマーチかノートの中古車を探していると言ったらマーチなら時間は掛かるけど、予算以内で購入できると聞き、中古のマーチを購入しました。ただ、マーチがくるまで1ヶ月ほど待ったので納車まで少し時間が掛かりました。

 

車売却ガイド.net

 

車売りたいときには買い取り会社に持っていくことが良いと言われています。ではどうして買い取り会社の方がいいと言われるのでしょうか。まず、売るために必要な労力が最も少なくて済むというのが一つあります。いわゆる買い取りのための手間暇というやつで、これが買い取り会社では画一化されていて、簡単に手続きを終えることができいるようになっているのです。

 

もし車売りたいと知識のない人が持ってきても買い取りの段階で説明を受けられるので、必要なものを胴準備すればよいのかもわかります。こうしたことは普段から忙しい人や、わざわざ他の方法で車を買い取ってもらうという手順を踏みたくない人に向いていると言えます。

 

車を売りたい人はいろいろいますから、より高くしたいという場合に、すぐに買い取り会社を決めて側近で受け取るなんてことは普通はしません。もっと慎重に買い取り会社を選別して、高く売れそうな所に狙いを定めることでしょう。でもそういうのを気にせずにとっとと売ってしまいたいとなれば話は別で、この方法が一番手っ取り早いと言えるのです。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ