返済の計算をしよう!

返済の計算をしよう!

返済の計算をしよう!

お金を借りる前に、自分がいくら借りて、利子率はいくら位なのかというのを理解しましょう。
何故なら、過払いになる可能性があるからです。
過払いの原因はさまざまありますが、多いのは、相手の請求金額を鵜呑みにして、多めに払ってしまうことです。
これは向こうも悪いのですが、借りる際にしっかり計算しておかない自分にも原因はあるのです。

 

過払いになってしまったら、過払い請求をするのですが、詳しい人に相談したり、手間があるのは事実です。
もちろん、返ってくるだけでもありがたい話なのですが、それでも面倒だとおもうのは面倒ですよね。
それだったら、最初から過払いにならないように、自分で理解して管理すれば良いのです。
向こうが提示してきた金額に違和感があれば、それはおかしいと気付き、指摘しないと、向こうの思う壺です。
ただし、金融業者が倒産していると回収出来ないので、もしいま過払い金がある人はすぐにでも専門家に依頼した方がいいです。
最近は過払いが下火になってきたので、すぐに潰れてしまうなんて事はないと思いますけど、大切なお金ですからとれるうちにとっておきたいですね。

 

自分のお金は自分で守る、これはお金を借りる上では当たり前の事ですよね。
借りるのは、人それぞれ理由がありますが、借りてしまえばみんな、一緒です。
少しでも自分に損がないように、自分自身で管理しましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ